本文へスキップ

仲介手数料最大無料。港区の不動産物件購入はおトクな港区不動産ナビがおすすめです。

03-5475-3047

mail adress : info@rmc-net.net

港区の不動産は仲介手数料無料「港区不動産ナビ」 → 仲介手数料の仕組み

不動産購入時に係る仲介手数料とは何?HEADLINE

仲介手数料とは不動産会社を通して不動産を購入する時に、不動産会社に成功報酬として支払うお金のことです。

大手・中小に関わらず不動産会社より当り前の様に請求される「仲介手数料」。

本来仲介手数料は宅建業法で定められており、上限を超えない範囲内で不動産会社が自由に決められます。
一般的な不動産会社は手数料を上限一杯に設定しています。

インターネットの整備前からある、国土交通省が定めた報酬額の規定で不動産会社が受け取れる仲介手数料の上限金額です。

仲介手数料はお客様が、安全な不動産取引を行う為の安心料金ではありません。
証券会社等の他業界では手数料割引が当たり前ですが、不動産業界はまだまだ遅れております。

「港区不動産ナビ」に登録すると仲介手数料が最大無料になります。
当たり前だと払っていた不動産購入時の手数料を見直し節約しませんか。
お気軽にご登録を宜しくお願い致します。

下記に手数料に関する事項を作成しましたのでご参考ください。

売買不動産取引時上限手数料

 不動産価格  上限手数料  不動産価格  上限手数料
2,000万円 \712,800 6,000万円 \2,008,800
3,000万円 \1,036,800 7,000万円 \2,332,800
4,000万円 \1,360,800 8,000万円 \2,656,800
5,000万円 \1,684,800 9,000万円 \2,980,800
※消費税は2014年4月1日からの税率8%に対応しています。

仲介手数料の仕組み

不動産仲介会社の売上げのほとんどは、依頼人からの仲介手数料(媒介報酬)です。
不動産会社が仲介する賃貸・売買形態は、大きく2つのケースに分かれます。
仲介会社は重要事項説明書に記載されます。

1.仲介会社が一社の場合

>仲介会社が1社の場合、仲介業者は売主・買主の双方から広告宣伝費や仲介手数料を頂くことができます。
 広告宣伝費や仲介手数料を両者からもらえるので、「ダブル」や「両手」と呼ばれます。

>この場合「港区マンションナビ」利用で仲介手数料は無料になります。

2.仲介会社が二社の場合

>仲介会社が2社の場合、仲介業者Aは売主から、仲介業者Bは買主から各々仲介手数料を受け取ります。
 共同で協力して仲介業務を行うので、共同仲介となり手数料は「片手」と呼ばれます。

>この場合「港区マンションナビ」利用で仲介手数料は半額になります。


  
 友だち追加
  

港区不動産ナビのサイトマップ

公正な表示により自由で公正な競争を尊守します

【全宅住宅ローン株式会社】
住宅ローン・フラット35取扱店

【UR賃貸住宅取扱店】
当社はUR都市機構(旧都市公団)、
UR賃貸住宅(旧都市公団の賃貸住宅)
の取扱店です。

【公社賃貸住宅取扱店】
当社は東京都住宅供給公社(JKK東京)
の取扱店です。

・家賃、初期費用はクレジットカードで!!

※ご利用には審査が必要です。
かし保険案内宣言店
【リフォーム取扱店】
全国優良リフォーム会員登録店

 ○港区不動産ナビ運営会社

【所属不動産団体】
(公社)
東京都宅地建物取引業協会会員
港区支部所属
首都圏不動産公正取引協議会加盟

【宅地建物取引業免許】
東京都知事(4)77565号

【不動産会社概要】
株式会社アールエムシー
〒108-0074
東京都港区高輪2-1-11
秀和高輪レジデンス222
TEL :03-5475-3047
FAX :03-5475-3048
mail : info@rmc-net.net

【少額短期保険代理店】
株式会社宅建ファミリー共済

【家賃保証システム取扱店】
全保連株式会社
株式会社ナップ
株式会社オーロラ

【他運営サイト等】
株式会社アールエムシー公式

不動産パートナー.net

不動産フルコミ.net

アールエムシーfacebookページ